【地図で解説】女満別空港からウトロへ原生花園寄り道ルート

女満別空港からウトロへのアクセスルートは、数え切れないほど多彩。今回は花のシーズンであることを前提にした原生花園探勝ルートを紹介しましょう。釧網本線の藻琴駅、北浜駅、原生花園駅、小清水駅、止別駅などはすべてレストスポットになるので、休憩ポイントにはこと欠きません。

空港を降りてすぐに夏から秋にかけてヒマワリが咲く朝日ヶ丘公園(大空町)。
さらに名鉄観光のアイデアマンだった野竹鉄蔵さんが名付け親となった「感動の径」(かんどうのみち)と続きます。
 
この「感動の径」、ツアーバスのお客さんにありきたりでない、北海道らしい風景をぜひ見せたいとして、当時は御法度だった国道を離れて裏道をあえて走らせたコース。
 
いつのまにか口コミでひろがり、今では「感動の径」として定着しています(野竹さんは現在、道東の某観光協会事務局長として活躍中)。

藻琴(もこと)駅前で海岸沿いを走る国道に出ますが、以降は車窓右側に海跡湖、斜里岳、左手に海岸砂丘(原生花園)という風景が続きます。右手には馬の放牧地もあり飽きることがありません。 8月にはエゾスカシユリが咲くので、以久科原生花園(いくしなげんせいかえん)にもぜひ寄り道を。
 

 

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!