羅臼湖への道 ビジュアルガイド(Lake Rausu Trekking)

知床横断道途中の羅臼湖入口(バス停・停車帯)から羅臼湖へは片道約3km。
一般的には片道1時間30分~2時間ほどの道のりです。
どんなコースなのかビジュアルに紹介しましょう。

羅臼湖トレッキングMAP(詳細版)はこちら

Take a hiking adventure to the largest lake in Shiretoko, Lake Rausu. Enjoy the scenic trail, and check out the alpine plants, ponds and clear lake.
From the trailhead to Lake Rausu this will be a 6km round trip hike. Enjoy the quiet forest and trails of this beautiful World Heritage Site, where you will be able to see the Shiretoko mountain range in the distance.

羅臼湖は、約3000年前に天頂山の噴火により、知西別川(ちにしべつがわ)が溶岩によってせき止められてできた周囲約6kmの堰き止め湖です。標高740m、面積0.43平方キロ、最大水深4m。羅臼湖から知西別川は滝となって落下していますが、残念ながら滝は羅臼湖歩道からは見ることができません。
日本百名山、羅臼岳の山頂からも羅臼湖を見ることができますから当然、羅臼湖からも山頂を見ることができます。
湿原に囲まれた羅臼湖は雲上の別天地ですが、湖までのアプローチも最高に素敵です。とくに三の沼からの眺めは、北海道一の絶景と言われています。風がない日なら沼に羅臼岳が映り、言葉を失うほどの神々しさがあります。

■まずはコース随一の絶景三湖(三の沼)まで

羅臼湖入口バス停(1)羅臼湖入口のバス停。
停車帯はありますが車を駐車することはできません(詳しくは羅臼湖へ到達する方法は?を参照)

20150724yazirushi

羅臼湖歩道歩き出し(2)歩き出しはダケカンバ帯の森のなか。
林床にはチシマザサが茂ります。雨後はぬかるむのでご注意を

20150724yazirushi

羅臼湖歩道・二の沼(3)初夏にはワタスゲの穂が美しくそよぐ二湖(二の沼)
晴れていれば羅臼岳のビュースポット。登山道の付け替えで一の沼は通らなくなりました。二の沼から三の沼へは巻き道のように尾根を越えます。ちなみに二の沼周辺がちょうど森林限界で、ハイマツも姿を見せ始めます

20150724yazirushi

羅臼湖歩道・三の沼(4)三湖(三の沼)の絶景。
時間がなければ三湖往復もおすすめです。朝夕はヒグマの出没に注意を

20150724yazirushi

■三の沼から羅臼湖まで

羅臼湖歩道・四の沼への登り(5)四湖(四の沼)への登り。
初夏なら雪渓ですが、盛夏以降はハイマツ帯を歩きます。傍らには四の沼を水源とする小沢も

20150724yazirushi

羅臼湖歩道・四の沼手前の湿原(6)登りきると四の沼の湿原地帯。
ここもかつては湖沼でした。行く手に知西別岳が姿を見せます

20150724yazirushi

四の沼(7)羅臼湖に次ぐ大きさを誇る四の沼。
少し手前には携帯トイレ使用ブースも設置されています

20150724yazirushi

IMG_0112(8)知西別岳が大きく迫るころ、羅臼湖はもう目の前です。
ここからは羅臼湖湖畔の湿原歩きとなります

20150724yazirushi

羅臼湖(9)ついに雲上の別天地、羅臼湖到着です。
ここでの食事(弁当持参)は厳禁ですのでご注意を(熊を誘引します)

羅臼湖トレッキングMAP(詳細版)はこちら

 

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!