知床五湖

知床連山の麓、原生林のなかに点在する5つの不定型の湖。個々に固有の名はなく、一湖、二湖と呼ばれています。流入、流出する川はなく、実に神秘的。五湖の水は湖底の岩を伝い、知床半島の断崖(五湖の断崖)にしみ出しています。5つの湖をめぐる地上遊歩道は、季節によってはガイド付きでなければ歩くことができません。

知床連山を眺める5つの神秘的な湖

一周2.5km、所要は1時間ほどですが、時間のない人は、途中の二湖で高架木道に出るコースも用意されています。

ヒグマ活動期の5月10日〜7月はガイド付(有料・要予約)でしか地上遊歩道は探勝できませんが、開園〜5月9日と8月1日〜10月20日の植生保護期は、知床五湖フィールドハウスで約10分のレクチャーを受ければ地上遊歩道を散策可能。
つまりはこの時期がおすすめといえるでしょう。

10月21日以降は地上遊歩道は自由に歩くことができます。
ただし、地上遊歩道は、ヒグマの出没により閉鎖される場合もあるので注意が必要。

神秘的な二湖

ヒグマの足跡

 

知床五湖 DATA

名称 知床五湖/しれとこごこ
所在地 北海道斜里郡斜里町岩尾別
関連HP http://www.goko.go.jp
ドライブで 女満別空港から約100km
駐車場 100台/有料
問い合わせ 知床五湖フィールドハウスTEL:0152-24-3323

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!