越川温泉

標津(根室国)と斜里(北見国)を結ぶかつての斜里山道が、今の国道244号(野付国道)。知床連山を乗り越える根北峠(こんぽくとうげ=根室国と北見国の国境で根北)の北側(斜里町側)にある素朴な共同浴場が越川温泉。標識も案内も何もありませんが、地元、越川地区の住民が共同で管理する浴場で、浴室は木の香りがすがすがしく漂います。

地元の人が管理する根北峠近くの共同湯

素朴な湯船が男女別に

含石膏芒硝泉が毎分490リットルが自噴する温泉で、もちろん源泉かけ流し。

男女別の浴室と休憩室があり、入浴料は休憩室に置かれたミルク缶に入れる仕組み。
近年、入浴マナーが低下し、管理する人々に対する迷惑行為が増加しています。
マナーを守って入浴を。
 

越川温泉 DATA

名称 越川温泉/こしかわおんせん
所在地 北海道斜里郡斜里町越川
時間 6:00〜21:00
休業 無休
料金 清掃協力金として200円
ドライブで 根室中標津空港から約50km
駐車場 10台/無料

 

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!